忍者ブログ

My Daily Bread

今日の出来事

[PR]

2017/08/21(Mon)03:58

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

あと5日

2009/10/26(Mon)21:05


(最後のお生花レッスンの画像)

サラ・花村のレッスンも全て終了し、
Shopもあと5日。。
「本当なのか?!本当に閉店してしまうのか?!」
という思いがリアルに感じるようになってきた。
正直なところ、寂しくて仕方がない。。
緑やきれいな花、そして親切な花村関係者に囲まれて、
心身共に支えられていたような気がする。

でもこのサラ・花村の卒業と旅立ちは絶好のタイミングだと思う。
これまでレッスンを受けてきた生徒さんの中には、
これを機に先生となって行く方がいっらしゃるようだ。
また、声をかけて集まりフラワーアレンジに親しむ会を持とうという企画があったり。。
サラ・花村はたくさんの種を蒔いて、新しい芽を出そうとしているのだと実感する。

また沙羅先生にとっても絶好のタイミングなのだろう。
衰え辞めていくスポーツ選手が多いが、
先生は衰える事なく、新しい表現の世界に踏み出そうとされている。
これからのご活躍が楽しみだ。

そして、僕にとっても。。
フラワーアレンジやガーデニングに興味を持ったりしたが、
花村の卒業を迎え、やはり自分の進むべき道は絵を描く事なんだと確信した。

がんばります!
PR

No.2|未選択Comment(1)Trackback(0)

再開

2009/07/03(Fri)09:20

かれこれ更新せずに1年程経ってしまいた。

もう、誰の目にも留まっていないのかもしれませんが、
新たな気持ちで公開して行けたらと思います。

思えば、2年前のサラ・花村との運命的な出会い。
15回に渡る作品展を一冊に閉じた写真集を見て、
お花の美しさと、人の手によって作り上げられるパワーに圧倒されたものでした。

その後ご縁があり、先生に声を掛けて頂き、
スタッフとして、また弟子入りするような気持ちでお世話になるようになりました。

しかし、
先生が別の新しい方面でお花の世界を作って行かれるという事で、
今年の十月で教室もショップも閉める事となりました。
残念ではありますが、
何事にも必ず終わりがあるのだと改めて覚え、
今後この経験と出会いを大切にして行きたいと思っています。

サラ・花村で学ぶ中で目指してきたもの,,,
「美しいものに触れ、自然に学び、それを絵に生かす。」
最近になってようやくどのような絵が描きたかったのか
分かってきました。

それは、花をさりげなく部屋に飾ると生活を潤してくれるように、
僕の描く絵も、そのようでありたいと思うようになりました。
自己主張をするのではなく、飾られる部屋にとけ込み、
生活が美しくなるように。。

そのために、
今年になってから、制作のベース作りとして
アトリエでもあり生活空間でもある部屋に、
雑貨や植物を集めて飾るようになりました。
下の画像がそれです(まだ60%というところですが...)




これは玄関。

また、最近はサラ・花村の仕事として家具への絵付けの注文を受けるように
なりました。



もともとはナチュラルな色の椅子にペンキでベースの色を塗り、
その上から、トールペイント用のアクリル絵の具で絵を描きました。









喜んでもらえるといいのだけれど。。













No.1|未選択Comment(4)Trackback(0)