忍者ブログ

My Daily Bread

今日の出来事

[PR]

2017/10/23(Mon)14:57

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

新年のごあいさつ

2010/01/09(Sat)20:41



遅くなりましたが、あけましておめでとうございます〜
皆さまはいかがなお正月を過ごされたのでしょうか。。?

僕は年末になるとプッツン切れて、
実家でだらだら怠けて過ごしてしまいます。
で、絶不調のまま新年がスタート。
毎年こんな感じです(^^)

仕事も入り、ようやく正月ボケも収まりました。
忙しい方が好きだな〜と思いつつ一年の計画を立ててみました。

お花屋さんをやめた分、絵の制作に励んで行こうと思います。
まず、「絵本作り」
ボローニャ絵本展など公募展への出展!
年末には個展!(今年こそは!)

とまぁ、忙しくはなりそうですが、、、
お金にはなりそうにないですね。。(^^)

地道に売り込んで仕事を頂けるように頑張ります!




PR

No.7|未選択Comment(0)Trackback(0)

絵本

2009/12/14(Mon)21:19

これまで、何度も口にしていた夢の「絵本」。
出版社へ持って行っては「文章がねぇ。」と渋い返事をもらっていた。

が、この11月に、文章を書いてくれる人が見つかったのだ!
以前から知っていた一般主婦の方なのだが、
ある時「こんなお話を書いたんだけど、忠司くんに絵を描いてもらえないだろうか。」
と、話を持ちかけてくれた。

「大丈夫かなぁ。」などとその時は思ったのだが、
その渡されたお話を読んで驚いた。。

そのユニークで夢のある世界観!
言葉にもリズム感があって読んでいて楽しい!
「むしろ、僕に描かせてください!」という思いに変わった。

それからというもの、週に一度打ち合わせをして
絵本作りを進めている。

先日、沙羅先生に「あなたは強運の持ち主」と言われた。
辛い時期もなくもないが、
サラ・花村との出会い、作家さんとの出会い、
本当に僕は人との出会いに関しては、本当に恵まれていると思う。

この出会いを大事に、
自分のすべき事をしっかりやって結果を出して行こうと思う。
来年の目標は「絵本の出版」です!

misdo
(今日は近所のミスドでダミー本を制作。会社務めの皆さんすみません。。)

No.6|未選択Comment(2)Trackback(0)

クリスマスキャロル

2009/12/05(Sat)19:41



クリスマスが近づいてきました。
寒いのは大の苦手ですが、毎年この時期寒さの中に何だかほんのり
暖かさを感じます。。
実際はもちろん寒い!!
人がこの時期は飾り付けをしたり、プレゼントを買ったり、
なんとなく優しくなるからでしょうか。。

クリスマスは大人になっても何だかウキウキしてしまいます。
僕は子供の頃、いやいや親に連れられて教会へ行っていたのですが、
今では、教会にくる子供達に聖書の話なんてしたりしています。
近々子供達のクリスマス会を開くので、
そのために絵を描く事にしました。

上画像がその下描きです。
ちょうど今、ディズニーの「クリスマスキャロル」という映画が公開中ですね。
そのタイトルそのまま頂いちゃおうかと思います。
絵の子供達は一応似顔絵になっています。
左から、かなちゃん、りさちゃん、かおちゃん、じょうくん、
そして上、なっちゃん、あゆみちゃん、さとちゃん。

実際のところ、、、子供達はぜんぜん歌ってくれません(^^)
そういうわけで願いを込めて!

No.5|未選択Comment(2)Trackback(0)

卒業式

2009/11/14(Sat)22:12



今日は、サラ・花村の卒業式&茶話会だった。
レッスンに来られていた生徒さんを始め、
新旧スタッフがおよそ百数十名が集まった。

始めの先生のご挨拶にウルっと来かけたが、
先生の隣りで生徒さんを正面に、男スタッフが泣いていては
格好がつかないと思い、ちょっとこらえていた。

終止ワイワイ賑やかだったが、
皆さんの表情は明るい中にも、時折寂しが見え隠れしていたのが
印象的だった。

この2年半、僕はアーティストとしてのセンスや姿を学び、
また人として大切な在り方を学んだ。

25年というサラ・花村の歴史の中で、
僕は関わったのはほんの短い時間でしたが、
これ以上恵まれた2年半は無かったんじゃないかと思うほど
大切な時間となりました。

これで最後の最後。。。

ありがとうございました!



上写真は卒業証書。先生から皆に渡されました。いいでしょ?


No.4|未選択Comment(2)Trackback(0)

ありがとうございました!

2009/11/01(Sun)21:49

サラ・花村は25年の時をもって閉店致しました。
長らくありがとうございました!

...とはいえ、まだまだレッスンも続くんじゃないかとか、
建物も変わらずそのままで有り続けるんじゃないかとか、
...今だ信じられない。
というより信じたくないという念いが、そのような気にさせているのでしょうか。。

「花々は〜枯れてもなお 美しくある事を教えてくれています」(花村写真集より抜粋)
この言葉は、サラ・花村そのものにもぴったりきますね(スタッフというより一ファンとして言わせて頂きます。)

さて、僕もサラ・花村に蒔いて頂いた種から
一花咲かせてやろうじゃありませんか(^^)

No.3|未選択Comment(0)Trackback(0)